スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2006 「ユウキ」 [DVD]


【評価】 平均評価: 4.5/ 総数: 6件
[5点] 最高!
かめの演技も内容もすごくよかったです
早く届いてもう一度みたいです! (2009-09-21)
[5点] やっと
待ちに待った、ユウキが、DVD化ですね!
当時は、我が子を想像して見てしまい、涙が止まらなかった。
前向きに、明るく、周りのみんなにも、気を遣いけなげでした。
何が起こっても強く生きていきましょう!
悩みのある方々、まず見て下さい。 (2009-09-03)
[5点] あの夏がひまわりとともに
よみがえります
私がこの作品を愛して止まないのは悲壮感がない事。
必ずこういった作品物には周りに当たり散らしたり泣き叫ぶシーンがあったりします。
原作を読まれると分かるのですが、ユウキさんは笑顔で周りを元気付けます。
闘病中苦しい顔を決して見せなかったユウキさん、 激しい感情を表したのは、演出上唯一食器をなぎ払ったシーンだけ。
ユウキを演じる亀梨さんは無垢な笑顔を何度も見せてくれました
ユウキさんのその強い生き様を、曇りのない、ユウキさんの愛したひまわりのような笑顔で表現してくれたのです。

骨が溶け、最後には顔面が変形してしまったユウキさんはもう泣く事が出来ません。

「でもユウキさんは泣きたかった筈です」

と、亀梨さんは演出家さんに申し出たそうです。
最後に友人全員が病室に集まるシーン、悲しみではなく感謝を、とても温かいシーンになっていると思います
是非ご覧になって下さい

蛇足ではありますが、作中小栗さんが演じた浜ちゃんはその後夢を叶えカメラマンになりました。
そして一昨年小栗さん表紙の本を撮影されています。
お二人は「ユウキ」のお話しをされたそうです。

その素敵な遭遇はきっと、ユウキさんが起こした奇跡に違いないと私は信じています。 (2009-09-01)
[1点] ちょっと…

俳優の小栗旬さんがご出演、ということで当時放送をリアルタイムで観ておりましたが。

率直にいうと、死ぬ場面。主役の方がアイドルだから、なのかもしれませんが綺麗な死に顔といいますか。

実際ああいった病でなくなられている方はあんなに綺麗にはいられないかなと。
特殊メイクもあるのですから、主役の方にはもう少し体を張っていただきたかったですね。 (2009-09-01)
[5点] 生きる勇気をもらえます
難病と闘いながらも自分を支えてくれた人々へ生きた証を残して逝ったユウキさんの物語は
前向きに若者らしく明るく仕上がっていて良かったです
どんな困難な時にも人は支えてもらうだけではなく、支えることができるのだと教えられました。 (2009-09-01)
【関連商品も見たい!】
 ・ saita (サイタ) 2009年 10月号 [雑誌]
 ・ 日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2009 「にぃにのことを忘れないで」 [DVD]
 ・ ごくせん THE MOVIE オフィシャル PHOTO BOOK
 ・ 日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2007 「君がくれた夏」 [DVD]
 ・ ViVi (ヴィヴィ) 2009年 11月号 [雑誌]

Tag : 亀梨和也 優香 小栗旬 吹石一恵 市毛良枝

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。