スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名探偵の掟 DVD-BOX


【評価】 平均評価: 4.0/ 総数: 4件
[4点] 秀作ではありませんが、まちがいなく佳作です。
最近おもしろいドラマないな〜と思いつつ
原作を読んでいたことから、興味を持ち視聴しました。

いや、なかなかいけましたよ。
最終回のオチもあれはあれでありかな?と思いました。
原作は少し暗い終わり方なので、
この番組なりに「結論」を出したのは評価できます。

主演3人の息の合った演技も評価できます。
主役天下一役の松田は少し若い演技ではありましたが
決めるべきところはきっちり決めています。
おとぼけ警部役の木村ははまり役で
ちょっと頼りなさげな天下一のサポート役が光っていました。
ヒロインの香椎のKYっぷりは見ものです。

迷っているなら買い!!かも。
(2009-06-24)
[4点] どうしても
どうしても最終章が気に入らなかったです。ごういんすぎた。
あの終わり方はないでしょ。宇宙って、どうよと思いました。
一番の見所はみっちぃの福山でしょうか、実にオモシロイ、まさにそのとおり。
不快なのはヒナガタのセーラー服。もうキッツイ、年だし。
それと、警部の偽物がまたいい味出してますね、プリズンブレイクパロディですか。
また見たいと思う作品でした。でも33分探偵で出たようなところもあったなぁ。 (2009-06-22)
[5点] 掟、、、
文章を映像化という事もあり原作を先に読んでしまってる方は少しイメージがちがうかもしれませんが、これはこれでとても面白い作品になってると思います、それぞれの役者さんが演じているからこそのキャラ性などもとてもよかったと思います、本格ミステリーと言いながら結構笑える感じもとても好きです
(2009-06-21)
[4点] 二匹のウサギを…。
原作を生かしつつ、面白くドラマ化に成功していると思います。
原作は、推理小説多読者向きのパロディ?で成功した東野圭吾の作品。
それに一般向けの要素(原作には香椎由宇役はいません等)を練り込んでいます。
また、原作の天下一探偵は無機質な感じのキャラですが、実際に松田翔太が演じると人間的な面が出て、作品を暖かみのあるものとしています。
現在、原作の第1,2,4,5,12章が放送されたところ。今後の展開が楽しみです。 (2009-05-17)
【関連商品も見たい!】
 ・ ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]
 ・ 仮面ライダーディケイド Volume.3 [DVD]
 ・ 仮面ライダーディケイド VOL.2 [DVD]
 ・ SUPERNATURAL IV 〈フォース・シーズン〉 コレクターズ・ボックス2 [DVD]
 ・ バーン・アフター・リーディング [DVD]

スポンサーサイト

Tag : 松田翔太 香椎由宇 木村祐一 ちすん 入江甚儀

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。