スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24 -TWENTY FOUR- リデンプション [DVD]


【評価】 平均評価: 4.0/ 総数: 20件
[4点] 1本の映画として成立しています。
前シーズンの内容がつまらなかったので、全く期待していなかったのですが、「24」に必要不可欠な、即急に決めなければならない「選択」とヘリコプター出発の「カウントダウン」は押さえているため、作風のイメージが変わり過ぎていることはありません。
 マルチスクリーンの使い方は、ちょっと下手でしたね。
 噂されていた映画化というのは、本作のことを言っていたのでしょうか?
 このシナリオをスタローンが買い取って、良質なランボーの続編を作ることも出来たのではないでしょうか? そんな余計なことまで考えてしまいました。

 でも、無理矢理リアルタイムにしなくても、観客はクレーム言わないと思うけど。
 予定では、シーズン8まで製作されるそうですね。
 5分程度のブリッジストーリーなんか作るより、こういうスタイルのテレビ映画をこれからも作ってもらいたいです。
 キーファーさん、あんまり警察沙汰にならないよう気をつけて。
 クロエさんもきっと心配しています。

  (2009-05-26)
[4点] 豪華なお通し
 リデンプション=救出と題された本作は、シーズン6と7の間のストーリーとか、シーズン7の前哨戦というには余りにも豪華な作り。

 舞台は恐らくシエラレオネをモデルにしたと思われるアフリカのサンガラという架空の国。ジャックは逃亡生活の果てにサンガラにたどり着き、今は特殊部隊時代の同僚で、この国で孤児たちのための学校を運営しているベントン(何気にロバート・カーライル)の元に身を寄せていたが、やがて学校にも反政府勢力の魔の手が迫り……というあらすじ。一方、同時にシーズン7への伏線となる大統領就任式直前に黒い陰謀が影を差す。また悪役ジョン・ヴォイト(笑)。

 今回初めて「2時間」という枠で物語を展開させたわけだけど、だからと言っていつもより頑張って火薬多めなアクションになってたとか、展開が性急だったとか、そういう意味で尺を意識させられることがなかった。あくまでシーズンの中の2時間を見せられたような、そんなスタンス。元々映画並みのスケール感で常に勝負していこうというドラマだから、そういう意味ではブレてなく、『24』節を存分に味わえた。

 けど、2時間だけ見せられてもやっぱりもぞもぞする。やっぱり24時間を通じてあーだこーだやきもきさせられるのが楽しいわけで。一時映画化も囁かれた『24』だけど、結局未だ作られていないのはその醍醐味を味わうことができないからだと、制作陣もこれを作ってみて再認識したんじゃないか。

 だから本作はシーズン7への、「豪華なお通し」といった感じ。でも、こんなお通し作れるのも『24』だけ。 (2009-05-17)
[4点] ジャックは不死身☆
シーズンVIとVIIのつなぎだけれど、これはこれで楽しめます。
そしてジャックは相変わらずで不死身なのです。
24ファンなら全てのエピソードを知っておかなくては!!
それにしてもシーズンVII、悪役トニーが早く観たいなあ♪ (2009-05-13)
[5点] シーズン7を見る前に!
シーズン7を見る前に見ておくべきだと思います。
6と7の間に起きた事と仮定すると話がくっつく?のでは・・・
7の冒頭が少し見れるのも狙いだと思いますよ! (2009-05-11)
[2点] 薄い
なんか薄いです 内容も薄いし2時間のリアルタイム映画とかいってるけど実際は
1時間20分くらいで終わります 引き延ばしてきなものも感じますあの青年がどう事件に
絡んでいくのかなと思っていたら終わるし 良くも悪くもシーズン7の予告編をずっと見させ
られてる感じで気に入らないです  (2009-05-03)
【関連商品も見たい!】
 ・ 24 -TWENTY FOUR- シーズンVII DVDコレクターズ・ボックス〔初回生産限定版〕
 ・ プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX1 <初回生産限定版>
 ・ 24-TWENTY FOUR- シーズン6 ハンディBOX [DVD]
 ・ イーグル・アイ スペシャル・エディション (2枚組) [DVD]
 ・ X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]

スポンサーサイト

Tag : キーファー・サザーランド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。